普通研究会

アクセスカウンタ

zoom RSS 【展覧会】大塚聰とその時代(笑)展

<<   作成日時 : 2016/05/20 21:11   >>

トラックバック 0 / コメント 0

http://ameblo.jp/ssatoloux-1987/entry-12162329354.html
2016年5月20日

《転載開始》

画像

<作成:桜井貴>





凄い恥ずかしい展覧会名だこと!!





私は、特に、自己顕示欲なんて強くありません。

よく「自撮り」してる人とかいますけど、恥ずかしくてできません。

アイコンも、自分の顔を使えません。
(漫画風の自画像くらい)

その割には、大胆な事ブログに色々と書いてますけど。

恥ずかしいと感じる“ツボ”が違うのでしょうか?

展覧会のキュレーションは、親しい画家の桜井くんによるもので、
展覧会名も、彼によるものです。

まあそれはともかく、歌舞伎町の砂の城(旧:芸術公民館)で、
5月24日より2週間、グループ展が開催されます。

初日のオープニングが「大塚聰生誕祭」となっておりますが、
何故かと言うと、その日が私の誕生日だからです。
(恥ずかしいよなァ〜)

気をつける所と言えば、時間が20時と遅めに始まる事です。

それと、500円チャージ(各種ドリンク料別途)されます。
(入場料500円みたいな)

バーなので、しょうがないのかも知れません。

無理して来場されなくても構いません。
(おいおいそんな事いっちゃあ・・・)

私はあまりお金を取りたくないという者ですけど、
いかんせん、私が企画したわけではないので・・・。

参加作家を以下に示します。

大塚聰

OOM こと 右田晴山

木村哲雄

桜井貴

nibinibu

LITTLE BOY

(※アイウエオ順)

私の作品はともかく、ゲストでお呼びした方々は、
とてもいい作品をお作りになるので、ご期待いただけるかと思います。

会期:2016年5月24日(火)〜6月5日(日)
時間:20:00頃〜終電
料金:500円
場所:砂の城(旧:芸術公民館)
東京都新宿区歌舞伎町1-3-10 3F
<大塚聰生誕祭>
2016年5月24日21:00〜


画像





ところで、ポスターの右斜め上に出ている
「ゆるキャラ」みたいなのは何なのかというと・・・。

画像

ブシュッチくんです!!

この縫いぐるみ作ったの私です。

裁縫も出来ますよ!!

それから、ポスターの左下に出ている衣装は・・・?

画像

某有名ブランドの土方作業着です!!

恥ずかしいので、
私自身が身につけている時の画像を出しませんでした。
(過去記事を探せば、そういう画像は見つかりますけどね)





そして、今回の恥ずかしい展覧会のキュレーションを行った
桜井くんとは・・・?

こんな絵を描いとります!!

画像

モグえもん(仮)!!(モグろもん?)

「喪黒福造 + ドラえもん」が中々面白いパロディストです!!

多摩美で大学院まで出ていますけど、面白い絵を描くので、
彼も応援してやってください!!

因みに彼は、今夏に、阿佐ヶ谷のTAVギャラリーで、
戦争画をテーマにしたグループ展に作品を出品するそうなので、
見てやってください!!

いつの間にか、人の展覧会の告知の記事になってしまいました・・・。

そんなわけで、宜しくお願いいたします!!





【追記】2016年6月7日
私が出品した作品の画像をココに出します。

画像
見てみざる、聞いてきかざる、言うべきこといわざる
画材:アクリル絵具・キャンバス(P10)
完成:2016年5月24日


2016年度の年賀状として描いた、
『核日の出』(黙視錄年賀状)
を、改めて大きく引き伸ばしたものです。

「初日の出」に引っ掛けたシャレですが、
諷刺性が込められています。

元はハガキサイズで描いたのですが、周囲の絵描き仲間から好評で、
大きく描いたらどうかと提案されていたので、
今回の展示に合わせて描きました。

詳細はコチラ↓
『年賀状アート特集2016』に参加します!!
2016年1月1日

後から、
『見てみざるふり、聞いてきかざるふり、言うべきこといわざる年賀状』
という題名を考えて、そちらをメインの題名に据える事にしました。

勿論、「核日の出」の題名で呼んでも良いのです。

しかし、語呂が余り宜しくないと思ったので、
『見てみざる、聞いてきかざる、言うべきこといわざる』
に変更する事にしました。

俳句っぽくなったかなと思います。





【追記】2016年6月12日
初日の展示風景の画像。
画像
画像

実はこの日、この界隈に出没する純犀さんの送別会とも被っていて、
その意味でも大いに盛り上がりました。

《転載終了》

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

【展覧会】大塚聰とその時代(笑)展 普通研究会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる